面的キャッシュレス・
インフラの構築支援事業

まちぐるみでキャッシュレス〜 新たな生活様式への第一歩 〜

面的なキャッシュレス化に取り組む地域の商店街振興組合や観光協会等に対する補助を通じて、地域の店舗へキャッシュレス決済を導入する取組を支援することで、感染症の蔓延しにくい環境づくりなど、新たな生活様式への第一歩を応援します。

支援のポイント

キャッシュレスで衛生的な環境を

にぎわいづくりを応援

初期コストの負担なし!

NEWS

お知らせ

2020.11.24

第3タームのスケジュールを公開しました。

お知らせ

2020.11.20

(予告)11月25日から第3タームの公募を受け付けます。

お知らせ

2020.11.17

第1タームの採択事業者を決定しました。本件について、経済産業省より、ニュースリリースが発表されていますので、御確認下さい。

お知らせ

2020.11.06

事業の紹介動画を公開しました。

お知らせ

2020.11.02

よくある質問を更新しました。

お知らせ

2020.10.28

ソフトウェア補足資料を追加しました。

お知らせ

2020.10.23

第2タームのスケジュールを公開しました。

お知らせ

2020.10.22

第2タームの公募期間を公開しました。

お知らせ

2020.10.14

応募書類に記入例を追加しました。

お知らせ

2020.10.13

公募要領・交付規程・交付申請様式・チラシ・よくある質問を更新しました。

お知らせ

2020.09.28

「面的キャッシュレス・インフラの構築支援事業」事業ホームページを開設しました。また、経済産業省より、本事業についてニュースリリースが発表されていますので、併せて御確認下さい。

NEWS

お知らせ

2020.11.24

第3タームのスケジュールを公開しました。

お知らせ

2020.11.20

(予告)11月25日から第3タームの公募を受け付けます。

お知らせ

2020.11.17

第1タームの採択事業者を決定しました。本件について、経済産業省より、ニュースリリースが発表されていますので、御確認下さい。

お知らせ

2020.11.06

事業の紹介動画を公開しました。

お知らせ

2020.11.02

よくある質問を更新しました。

お知らせ

2020.10.28

ソフトウェア補足資料を追加しました。

お知らせ

2020.10.23

第2タームのスケジュールを公開しました。

お知らせ

2020.10.22

第2タームの公募期間を公開しました。

お知らせ

2020.10.14

応募書類に記入例を追加しました。

お知らせ

2020.10.13

公募要領・交付規程・交付申請様式・チラシ・よくある質問を更新しました。

お知らせ

2020.09.28

「面的キャッシュレス・インフラの構築支援事業」事業ホームページを開設しました。また、経済産業省より、本事業についてニュースリリースが発表されていますので、併せて御確認下さい。

面的なキャッシュレス化に取り組む地域の商店街振興組合や観光協会等に対する補助を通じて、地域の店舗がキャッシュレス決済を導入する取組を支援することで、感染症の蔓延しにくい環境づくりなど、新たな生活様式への第一歩を応援します。

支援のポイント

キャッシュレスで衛生的な環境を

にぎわいづくりを応援

初期コストの負担なし!

お問い合わせ

スケジュール

開催概要

日時:2020年11月12日(木)15:00〜15:20 ※終了いたしました。

会場:Web会議「 zoom ビデオウェビナー」

参加費:無料

スケジュール スケジュール

基本的な手続きフロー

申請の流れ

スケジュール

申請の流れ

当該事業は、商店街等組織や商工会議所といった地域団体を通じて、応募していただく事業です。補助に御関心がある店舗の皆様は、必ず地域団体に御相談ください。

応募に当たっては「申込用事業者番号発番依頼書」をダウンロードいただき、必要事項を御記入のうえ、事務局( area-cashless@area-cashless.jp )までお送りください。

資料ダウンロード 資料ダウンロード

【御注意ください】

資料をダウンロードした際にファイル名が正しく表示されないなどの不具合が報告されております。

ダウンロードした資料が正しく表示されないなどの現象が見受けられた場合は、補助金事務局までお問い合わせください。

事業について 事業について

補助対象者

地域団体に対する以下の補助を通じて、各店舗のキャッシュレス決済の導入を支援します。
※民間事業者とコンソーシアムを形成して応募することもできます。

事業全体の仕組み

補助導入の流れ

補助導入の流れ

補助内容

(1) キャッシュレス決済端末や関連ソフトウェア等の導入に係る経費 (国が最大2/3を補助、地域団体が残りを負担。導入する店舗の負担はありません。)

(2) 地域団体の広報費(国が定額を補助 ※金額には上限があります。)
※国・事務局への補助金申請は、地域団体が行います。店舗の皆様は直接応募することができませんので、キャッシュレス決済の導入を検討される場合は、地域団体に御相談ください。

補助金限度額・補助率

補助上限: 5,000万円

補助下限: 100万円

補助率: 2/3(キャッシュレス決済端末等の導入に係る経費)
定額(地域団体の広報費)

応募方法

電子申請(Jグランツ) 、メール、又は郵送にて受け付けます。
※ 応募方法詳細については、公募要領を御確認ください。

Eメールによる応募

Eメールで申請する場合は、初めに「申込用事業者番号発番依頼書」を提出してください。事務局から事業者番号(例: ACL-XXXX )が発番されましたら、応募書類に必要事項を記入のうえ、一式を以下のアドレスまで送付してください。
第3タームの応募申請期限は、令和3年1月22日(金)17:00(必着)です。

送付の際、補助金事務局が指定するファイル形式を使用し、ファイル名は以下のとおり入力してください。また、メールの件名につきましても以下のとおりとしてください。

〔ファイル名〕【応募書類】_事業者番号_事業者名
(例:【応募書類】_ACL-XXXX_○○○○)

〔提出先メールアドレス〕area-cashless@area-cashless.jp

〔件名〕【決済端末補助|応募申込】応募書類の提出(事業者名)

※受信できるメール1通当たりの容量は、10MBまでです。応募書類のファイル容量が10MB以上となる場合は、ファイルを分割し、複数に分けて送付してください(ZIPファイルは受付できません。)

※Eメール送信後、必ず補助金事務局宛てにメールを 送信した旨の電話をしてください。

※書類不備など、応募書類に関する問い合わせや事務連絡については、応募時に登録いただいた連絡先(Eメール又は電話)へお知らせ致します。

郵送による応募

宛先: 〒150-8508 東京都渋谷区恵比寿南1丁目5番5号 JR恵比寿ビル

宛名: 株式会社ジェイアール東日本企画 ソーシャルビジネス開発局
令和2年度「面的キャッシュレス・インフラの構築支援事業」事務局

提出期限: 第3ターム令和3年1月22日(金)17:00(必着)

提出方法: 郵送(1部)

応募書類は、配送事故に備え配送状況が確認できる手段で送付してください。(持参による受付はできません。)

※書類不備など、応募書類に関する問い合わせや事務連絡については、応募時に登録いただいた連絡先(Eメール又は電話)へお知らせ致します。

公募期間

<第3ターム> 令和3年11月25日(水)~令和3年1月22日(金)17:00まで(必着)

お問い合わせの前に、よくある質問

本事業に関する お問い合わせについて

氏名


フリガナ


企業・団体名


ホームページ URL


電話番号


メールアドレス


お問い合わせ内容


お電話でのお問い合わせ

面的キャッシュレス・
インフラの構築支援事業事務局

受付時間
平日10:00〜12:00、13:00〜17:00
(土曜、日曜、祝祭日を除く)

電話番号はお間違えのないようにお願いいたします。(通話料がかかります)

お電話が大変混み合っております。
恐れ入りますが、繋がらない場合は、しばらくたってからおかけ直しください。